Fabulatore All Musics by Fabulatore

※"Close"をクリックしても、再生は継続されます。

◆ 07/16 C80受かりました!&新シングル情報初公開!

二年ぶりの戦場!呼び戻された英雄!
待ち受ける《宿敵(rival)》 ぶつかり合う《誇り(Pride)》
血沸き肉踊る《謝肉祭(carnival)》……!
その戦場の名は、《求道者達の聖戦(comic market)》…!!

どうもこんばんは、別に英雄でもなんでもない
Fabulatoreのダメ求道者、Asageです…!
ちょっとアレな感じで初めてみました!ドヤア

えー…と、そんな感じで頭の悪い子は置いといてですね。
タイトルにもありますが、二年ぶりにコミケ受かりましたっ><

C80
日時:2011年 8月13日(土) ※夏コミ二日目
場所:東京ビッグサイト 東ア-26b 「Fabulatore」
販売物:新作single「nearly equal」、Demo album 「Littera」

うかりましたよー!>< うれしい!

で、今回の販売物ですが、recitaの方は今ちょっと在庫が無いので
持っていくかどうかちょっとわかりませんが、Litteraと、
あと新作をもって行きます!新作は、3曲入りのシングルになります!
recitaに続きシングルとなりますが、今回は先行カットではなく、完全新作です!

この時点で、酔狂にもFabulatoreをご贔屓にしてくださってる方の中には、
え、新作アルバムは?と思って下さった方もいらっしゃると思いますが……

ごめんなさい、アルバム「Exsequor」の方は、いまだ絶賛発売延期中です…!

8曲予定でしたが、もうこうなったら曲数もうすこし増やして
徹底的にアルバムやろうよ!とかなりましてね。
ええ、相当お祭りなアルバムになる感じなのですが、
勢いだけのお祭りってのもアレなので…、
万全な状態で皆様にお届けしようと、現在奮闘中です…!

相当バカ全開ですけど、冬コミの頃にはお届け出来ると思いますので
もう少しお時間をいただけたらな、と思います…!!


それでもって話は、新作の方へと戻させていただきたいと思いますが、
今回のシングルのコンセプトは『すれ違い』ですっ

タイトルは 「nearly equal」

記号で言うところの「≒」ですね

「すれ違い」という言葉は、互いに大きな差が無いモノが
すれ違ってしまうときにこそ使われる言葉だと思うから。

という考えのもと、制作をすすめておりますっ。
さて、皆様ご注目。この記号、「≒」をじぃっと見つめてください!
見つめましたか?見つめましたね?
これ、二人の人間が、それぞれの道を歩いていく…
みたいに見えませんか!
…見えませんか?見えませんか。見えてください。
開け《妄想世界の扉(Imagination world)》…!

えー、新作アルバムの方は結構色々突っ込みまくったので、
その反動でしょうかね。このシングル、わりとスマートで、シンプルで、
自分らで言うのもなんですが、曲構成も綺麗にまとまった感じになった気がします…!
曲目の方やジャケットなどはまだ公開はできませんが、
新アルバムと繋がりのある曲が多数入っているとだけ…!

多数とか言って3曲しかないじゃんって突っ込みは無し!

まあ、ということで、(どういうことだかわかりませんが)、
新着情報は、随時更新していきたいと思っていますので、
乞うご期待です!

それでは、太陽の日差しが殺人的というかもう
虐殺的なほどの暑さを振りまいている今日この頃ですが、
皆様、熱中症などに気をつけてお過ごしくださいませ!


Asage

◆ 07/16 お久しぶりです…!

こんにちは、Asageです…!

実に半年もの間更新が停止していたという… 申し訳ありません…!
もろもろ落ち着いてきたので、生存報告をと思いまして!

この半年、ものすごく激動の半年でしたね。
震災の犠牲者や、ご遺族の方々には、深くお悔やみを申し上げます。
このブログを見てくださっている皆様は、ご無事だったでしょうか?
被災地の方は、今でもつらい生活を送っておられる方もいらっしゃると思います。
僕も被災地に知り合いがいますので、他人事ではないのですが、
被災された方々の心の傷が早く癒えることと共に、
一日も早い復興を願ってやまないばかりです。

先日も関東では長い揺れが起きまして、心配ごとは尽きないですが、
Fabulatoreのメンバーは全員無事です。
約一名ほど被災しましたが、今ではなんとか生活を立て直しておりますので。
これからも引き続き色々な物語を、皆様にお届けしていけたらなあ、
と思っております。

半年間放置してしまったお詫びと言ってはなんですが、
CD化されていない音源を丸々一曲、Myspaceにあげておきました。


「ペルセネージュの回想録」
http://www.myspace.com/fabulatore


という楽曲です。

Fabulatoreが初めて他サークル様に提供させていただいた、
思い出深い楽曲です。香様オンリーヴォーカル&ナレーション曲。
あいかわらずまあ、根暗な感じなんですけど…
珍しくわりと前向きな感じなので、よろしければ聞いてやってくださいな!
(ちなみに、その当時に使用許可はとってあります。)

それでは、作品はあいかわらずの根暗っぷりで驀進中ですが
話題ぐらいはなるべく明るい話題を提供していこうと思いますので、
次の記事からはテンション高めでお送りしたいと思います。

ではまた。

Asage
プロフィール

Fabulatore

 
音楽制作を中心に活動する
創作家集団Fabulatoreの
Official Web Blogです

カウンター
最新記事
カテゴリー
RSSフィード
リンク
記事の検索